生産活動

一般就労に必要な知識、能力の向上のために必要な訓練を行います。

主たる生産活動の内容

使用済みの廃給湯器を分解し、銅や鉄など約35種類の各素材に分類し、リサイクルします。 特に分解するという作業は障がい者に向いていると言えます。部品を壊しても厳しく注意されたり、マイナスの声がけも必要ありません。 自分のペースで仕事を行うことができます。
正確な分別と数々の工具を駆使してたくさんの作業をこなすことで作業の幅も広がり、働く喜びや自信にもつながります。

廃給湯器のリサイクル作業

分解作業は約20工程に分かれており、各自の成長に合わせて配置換えをしています。

清掃作業

エスコアハーツ及びすまいるハーツ事業所内の清掃活動を行っています。

清掃は一般就労先での業務例として多く、ここでは清掃の精神とスキルを身につけます。

 

座学の実施

毎週1時間は座学として、生活に必要な訓練を実施しています。


主に一般常識を身に付けるための学習を行います。

唱和の実施

一日の始まりは朝の唱和から始まります