すまいるハーツの特徴

特例子会社のノウハウを活かし本物の会社を提供します。

  • 利用時間を7時間35分/1日(作業時間6時間半)とし、週30時間以上の労働時間をみたすこと、全ての社会保険を完備し、社会の一員としての実感を促します。
  • 企業に求められる人材育成を行います。規律、訓練環境は企業の原寸大です。生産活動は業務品質(QCD+S)を要求します。
  • エスコアハーツ本社と同一敷地内にあるため、一般就労している先輩が、身近にいることで、ロールモデルを直接体感できます。
  • 当事業所から最寄りのJR土山駅まで送迎バスを運行しているので、幅広い地域(東は神戸、西は姫路までの利用者をカバー)からの通所が可能となり、利用者の負担を軽減しています。

一人でも多くの障がい者の方が、当事業所で働くことの喜びを実感し、社会参加への想いを実現してほしいと願っております。

分解の作業場
多目的室
休養室
髙井敏子
髙井敏子

本当の意味での自立について考え、支援ができる福祉施設として

株式会社すまいるハーツ(A型事業所)では、福祉的且つ合理的配慮が必要な利用者が雇用契約を締結して活き活きと働いています。
この会社の特徴はエスコアハーツグループが目指す企業目線であり「労働時間、労働の質、労働の量、雇用条件」がしっかり充実しているところです。
個々の障がい特性に合わせた労働訓練を行うと共に、キャリアアップに努め、利用者、役・職員一丸となり邁進したいと念じております。